ゲームの課金は上限額を決めておく

私たちがプレイするゲームの中には、課金というシステムが採用されている事があり、ゲームをプレイするとなると、たいてい何らかのアイテムを購入する事になります。RPGというジャンルで申し上げれば、剣や盾などでしょうか。

ところでその剣や盾にも2種類あって、有料バージョンと無料バージョンがあるのです。もちろん有料の方が、スペックは高めになります。ですので有料バージョンを購入する方がゲームは楽になるでしょう。

しかし有料となると、やはり手持ちの資金の問題があります。ゲームの為にリアルのお金が尽きてしまっては、やはり困ってしまうでしょう。

1つのやり方としては、有料アイテムを購入する基準を自分で設定しておく方が良いと思います。「このゲームに対しては1万円以上は絶対使わない」と決めたのであれば、そのルールを厳守すると良いでしょう。もっと良いアイテムが手に入れようと欲を出して追加課金をしてしまうと必ず後悔しますので注意しましょう。

kako-ksWMZfNqfpf3LOpo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>